テナント料交渉

家屋の固定資産評価額」は、新築時に各市長村長が決定します。しかし、その評価は、建築の専門家でない評価員(補助員)が実施するため、正しい評価額が算出されないケースがあります。
つまり物件によっては、本来の税額よりも余分に税金を徴収されているケースもあり得るわけです。

今すぐ専門家を探す

家賃値下げ交渉に強い専門家をPICK UP!!

家賃値下げ交渉に強い専門家を「家賃値下げ交渉.net」が厳選PICK UP!!


△ このページのトップへ

Q&A QRコード